今がチャンス!春休み暇しているそこの君!!

個別指導塾の学習空間八千代台教室・鎌ヶ谷教室の内野です!

今、夏休み並みに長い休みが続いています。

これをネガティブにとらえず、ポジティブに考えましょう!!

学習空間では昨日、6日間の春期講習が終了しました!
参加してくれた生徒たちは初日にはできなかったところ(できないというより忘れていることが大半)が出来るようになってくれました!!

6日間よくやってくれました!!

私はやってできないことは少ないと思います。多くの人はやってもないのにできないということが多いと思います。私のその1人。笑

例えば、英語ができないという人は文法というルールを無視していることがとても多いです!

I play soccer. は英語を勉強したことがある人ならたいてい理解することができます。

んが、この文を否定文にしてください。となると

I play not soccer. や I isn’t play soccer.

・・・惜しい!!必死に否定文をつくろうとしている気持ちは伝わってきます!

会話としてならこれで伝わるときもあります!!(オーストラリア3ヶ月留学経験から)

しかし、残念ながら日本のテストでは決められたルールで正答しないと○がもらえません。。

え?じゃあルールを覚えないといけないの?とめんどくさく思う人もいるかもしれません。

スポーツでもルールがあります。
サッカーで自分のゴールに3点決めて「よっしゃ!ハットトリック!!」と喜ぶ人はいませんよね。笑
野球でも打ったら1塁ベースに向かって走りますよね?3塁に向かって走って「いえーい!3ベースヒットだー!!」という人はいませんよね。笑

英語にも同様にルールがあります!

ルールさえ覚えてしまえば、ある程度できてしまうのが英語なんです!

英語が苦手な人は、まず騙されたと思ってルール(文法)を覚えてください!

そうすると

I like not soccer. がなぜ×なのかすぐに分かります。

今、いつもより暇な時間が多いこのときが苦手をつぶすチャンスです!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

公立高校受験 雑感

個別指導塾の学習空間、習志野藤崎・西白井教室の竹村です。
今年の2月3月はなんだか色々ありましたが、入試の結果が出ました。

今年度のそのいろいろの部分を、ちょこっとまとめておきたいと思います。
中3は思い出話に、中2以下は、今後の参考にでもしてください。

○津田沼高校の前期倍率が3倍超え、通算でも2倍近く。
県船などの最上位校では時々ある倍率ですが、このレベル帯の高校では珍しい高倍率でした。ただ、これは理由として思い当たるフシがちゃんとありはしました
・クラス数が減った
定員が360→320と40減るため、倍率が去年比で約1割上がるのはごく自然なことではあります。
元が2倍なら、クラス減直後に2.2倍になるのは納得です。
・昨年度が倍率がかなり低めだった
同レベルの高校なら、倍率が低い方が単純に合格しやすいです。
そのため、昨年度倍率の低いところに人が行き高倍率化、昨年度倍率の高いところは避けられて低倍率化…という大きな傾向はあります。
学校の取り組みなどでの変動もあり、一概には言えませんが、昨年だけでなく、それ以前の倍率も見るといいでしょう。
・制服が変わる
そんなんで変わるんですよ倍率…!
正直あの高校の制服は、見た目に関しては、悪い意見の方が確かによく聞きました。
というか、今だから言いますと、「あそこは制服がなぁー」って文脈はあちこちで聞いたものです。
それがどうです、今時のおしゃれで落ち着いた感じに変わるって話じゃないですか。
いいなー、私の時に変えてくれてもよかったのなー …なんでもありません。
制服が変わると、倍率も変わるよって話です。

と、3つも大幅プラス要因が被ってたんですね。
ここまで被ると、高倍率予想して・または見てから志望変更する人いてもよさそうなんですが、あまりいませんでしたね。
本当に行きたい人が多かったのでしょう。
制服とか昨年倍率とかではなく選んだ生徒もいました。一種の災難でしたね…無事合格できて本当によかったです。

○コロナで休校…
千葉は入試のタイミング的に影響が小さく済みましたが、動揺はあったかもしれません。
受験生の立場からすると一種の天災ではあるので、これはもうなんともです。
精一杯毎向きに取ると、中2以下の生徒さんは、これでもうインフル対策の予習は完璧ですね…!

つらつら書きましたが、皆さん、受験お疲れさまでした!
千葉の塾なら個別指導の学習空間

公立高校受験 結果

個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室・鎌ヶ谷教室の川田です!

皆さんこんにちは!
私が担当している教室の公立高校入試の結果を載せさせていただきます。

八千代大和田教室

・津田沼高校
・習志野高校
・実籾高校
・八千代東高校
・柏井高校
・佐倉東高校
・八千代西高校

鎌ヶ谷教室

・船橋高校
・船橋二和高校
・船橋北高校
・船橋古和釜高校
・鎌ヶ谷高校
・鎌ヶ谷西高校
・沼南高柳高校
・柏陵高校
・市川工業高校

みなさん合格おめでとうございます!!!
生徒皆さんがそれぞれ志望校に向けて頑張りました!ここには書いていませんが、私立高校に向けて頑張っていた生徒もいます。
高校でも学習空間で頑張ってくれる生徒もいれば、学習空間を卒業する生徒もいます。それぞれが新たなステージで頑張ってくれることを期待しています。
まだまだ勉強は終わりではないですが、今日ばかりは「お疲れ様でした」の一言で締めたいと思います。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

また一人旅立ちます。

個別指導塾の学習空間八千代台・鎌ヶ谷教室の内野です!

タイトルの通りまた1人旅立ちます。。

そう。友だちが結婚します。

つい3年前は、まだ誰も結婚していなかったのに。。

おめでたいことなんですけどね!!!!!!!!!!!

もう?まだ?仲良い友だち3人結婚しました。

ちなみに私はまだ結婚しません。

あえてね。

さて、3月は終わりの季節と同時に始まりの季節でもあります。

私は新しい環境というのは得意ではありません。(入ってしまえばなんてことないのですが)

3月の過ごし方は大事です。

夏休み並みに休みがあるので、ここで勉強する体力をつけたら3年生無双できます!!!

私は釣りに行ってきます。釣れたらまた写真載せます!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

家で一人で

個別指導塾の学習空間、習志野藤崎・西白井教室の竹村です。
県立高校後期入試、高校期末考査と、1年の詰めの試験のある時期になりました。
今日もそんな話題で書こうかと思っていました…が、ご存じの通りの状況に。

春休みが長くなった…と表現するには、あまりに時間の使われ方が限られています。
極論、外出するな、ですからね…
何もやる事が・やれることがない、という感覚の人も多いのではないでしょうか。

ですが、考えようによってはかなり貴重というか、珍しい機会です。
部活がなく、外出の予定自体非推奨という点で、夏休みよりも皆さんずっと自由です。
普段が部活に勉強にで忙しい・疲れるという感覚だったなら、まさにその対極。
もしかして、ずっとほしかった時間ではないですか?

だとしたら、今、何がしたいですか?
事実上、家で一人でやれることに限ります。
スマホで時間つぶす?…いやいや、一日中スマホ×数日間って、並大抵じゃ続きませんよ?
学校の勉強?模範解答ですが、次の定期試験がどうなるかわからない今、どこをどう進めましょう?

個人的には、今こそ興味本位で、誰にやらされるとか必要だからどうとかじゃない、やりたい勉強ができるんじゃないかと。
普段は時間に追われてやれない、何の試験にも出ないところを、面白そうだから調べるとか、じっくり考えるとか、です。
今時それこそスマホで大体のことは調べられますし、何なら解説の動画もあるでしょう。本さえ入手できれば、読書もいいですね。
高校レベルだろうが大学レベルだろうが、そんなのは気にしません。やりたければやればよかろうと。

敢えて例示しません。何が浮かびますか?
もし何も無ければそれもまたいい機会に出来ます。ちょっと立ち止まって、探してみましょう!
千葉の塾なら個別指導の学習空間

結果発表その後

個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室・鎌ヶ谷教室の川田です!

みなさんこんにちは!
千葉県では先週、公立高校の前期入試の結果発表がありましたね。

まずは合格した生徒のみなさん、おめでとうございます!!!
ただ、これで終わりではないですよ。すでに周りの大人にも言われていることかと思いますが、高校でも勉強は待っています。おそらく入試のために毎日勉強する習慣がついていることでしょう。ぜひこの習慣を継続してほしいです。机に向かう習慣を断ってしまうとまた再開するのに大きな苦痛を伴います。ここはぜひ、中学の復習や高校の予習など少しの時間で良いので必ず毎日勉強してください。
「高校に入ってから頑張るから今は遊ぶんだい!」←これで失敗している人を何人も見てきました。机に向かうことを毎日の習慣にしてしまうのが一番楽だと思います。

後期入試を控えているみなさん、
(そもそも見てるのか…?息抜きってことで許しましょう)とにかく後悔のないよう最後まで勉強しましょう。私はよく生徒たちに「最後まで諦めるなよ」と声を掛けますが、「テスト時間の最後まで」も、もちろんですが「勉強ができる時間の最後まで」が正確です。試験官に教科書をしまってくださいと言われるまでは教科書や参考書を見ていてください。見た場所が出る可能性は薄いかもしれませんがもしかしたら出るかもしれないですよね。とにかく「最後まで」諦めないこと。良い報告を待っています。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

入試の後に掛けたい言葉

個別指導塾の学習空間、習志野藤崎・西白井教室の竹村です。
もう千葉県は高校入試が目前です。

当然、そう遠くないうちに結果も出るでしょう。

望んだ学校に努力の末合格することはおそらく幸せで報われていて、本人にとって素晴らしい成功体験、プラスになるでしょう。
一方で、それそのもので、将来の成功やら幸せやらが確定するわけではありません。将来にプラスかどうかすら、実はその時点では確定してません。もしそれがプラスなのだとしたら、本人がそう信じているからではないかと。
だとしたら、逆に、失敗とはなんだろうと。
望んだ学校に入れないこと、努力が報われなかった体験をすることは、果たして失敗でマイナスなのかと。そう思っていれば間違えなくそれは失敗ですし、いい思い出にはならないでしょう。不幸なのかもれません。先ほどのをひっくり返してみます―「もしそれがマイナスなのだとしたら、本人がそう信じているからだろう」と。

数学の教科書によれば、これをさらに裏返しても同じことです。
「本人がそう信じていないなら、それはマイナスではない」
ある種の開き直りでもありますし、結果の確定までは全力を尽くしてほしいですがしかし、すでに十分頑張ってきて、それでも100%とはいかない勝負に臨んだ人に、もはや激励も祈願もありません。その経過はプラスであると信じます。難なら、今の望みと違ったとして、その進路を最良の道にしましょう。
第一志望ではない学校に行くも、今まで取ったことのない高い順位を取ることで、受験勉強の成果や意義を見出し、結果次の進路が見えてくる人はいます。いい意味での失敗を経験することで、失敗を必要以上に恐れなくなったり、あるいは十分に備えられるようになったりすることもあります。いい友人やいい先生との出会いに恵まれることもあるでしょう。だとしたらそれはきっと、本人にとって最良の道だったのです。
この辺りは本人のとらえ方と周囲の声掛け次第で、如何様にも考えられます。考えられるのです。

良くないのは、周囲が結果を求めすぎて、失敗をマイナスで避けるべきものと蔑んだり、前提となる十分な頑張りが見られない人にこの論調でフォローをしてしまったりすることでしょうか。
つまり今何が言いたいかというとですね

本番風邪ひかんようにね!

マスクが無い!!!!

個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室・鎌ヶ谷教室の川田です!

皆さん、こんにちは!そしてお久しぶりです
ブログの更新もだいぶ久しぶりになってしまいました…。すみません…。

さてタイトルにもありますが、

マスクが無い!!!!!

新型コロナウィルスの影響もありマスクがどこにもありません…。新型コロナ、怖いですからね。ちょうど受験のシーズンでもあるので絶対に罹患したくないやつです。

なので、マスクがなくとも予防できる代表的な方法をいくつか紹介します。

①手洗い
新型コロナは飛沫感染です。罹患者の咳やくしゃみから飛んできたウイルスを手につけたまま、食事したり目を擦ったりすると体内に入ります。こまめに手洗いをしましょう。

②喉を乾燥させない
喉が乾燥しているのはウイルスが入りやすい状況です。こまめに水分をとりましょう。飴をなめるのもいいそうです。

③バランスの良い食事・睡眠
しっかり寝て体調を整えることでも予防につながるそうです。基本ですね。

これらのことはインフルの予防にもつながるそうです。今年は新型コロナでみんながしっかり予防しているのかインフルの罹患者数も少ないそうです。良いことですね。ただ、アメリカではインフルが猛威を奮ってるそうです。「自分は大丈夫!」ではなくしっかり予防していきましょう!対岸の火事ではもうないですよ。

それはそうとマスクが無いのは花粉症の私からすると死活問題…。

花粉症対策、なにかあれば教えて下さい…。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

2020年!!!!!

個別指導塾の学習空間、八千代台・鎌ヶ谷教室の内野です!

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!!!!

2020年、自分にとっていい年にします!
色々なことにチャレンジする!
今までとは違う感じでいきたい!!!!

食わず嫌いをせず、Try First の気持ちを忘れずにやっていきます!

今日から千葉エリアは直前講習です!!!!!!!!!!!
自分の中の全力を出してやっていこう!!!!!!!!!!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

効率の悪い勉強法?

個別指導塾の学習空間、習志野藤崎・西白井教室の竹村です。
2020年になりました!今年もよろしくお願いします。

年末年始で、いくつか映画見ました。
中身の話題にするとネタバレしそうなのでそこは置いといて。

映画は字幕です。字幕で見ましょう!
率直に言えば、私は英語の(文法の)勉強はあまり好きではないです。どうも面白味を感じられません。
でも、英語と日本語の表現の微妙な違いは結構興味があります。
単発の表現でもありますが、英語では同じ言葉の繰り返しなのに、日本語だと別の言葉で補っているケースもありますね。
そんなのを見ていると、単語や文節の「意味」が分かる気がして、それがなんとも個人的に面白いです。

この単語の「意味」というのは、単純な暗記や調べでは私にはなかなか見えてきません。
が、使われている場面があると、一気に理解が早くなります。
漫画やアニメで外国語を習得する人がいるというのも頷けます。

これの効率がいいかと言われると、テストの点数を取る目的では微妙でしょうね。
映画ではそもそも発音を知っている単語しか聞き取れません。
聞き取って、字幕と意味比べまでできるシーンは、私程度だとそう多くないです。話ガンガン進みましね。
1つの映画を映画として鑑賞する限りは、理解が深まるのは2~3単語(または1~2フレーズ)でしょうか。
2時間で2単語…生徒がこのペースで単語暗記やってたらちょっと注文が付きますね…
ただ、これで覚えなおした単語は、ほかの単語に比べかなり深くわかった気になれます(気のせいかもしれません!)
類似の他の語との比較も、説明聞いて納得しやすくなりますね。推測できるものも増えます。
これは座学ではなかなかたどり着けない境地だとも思ってます。
実際使ってるのみてこそ、ですね。

と、英語の話しましたが。してみましたが。
私は理科は常時この、実際に使われる様子を見て理解が深まっている状態なんですよ…
このシーンのこの現象はアレ関係してるなとか、このキャラの能力はこういう規則性があるに違いないとか…
もしかすると漫画やアニメで理科の勉強してますね。

このそもそも?の興味関心の差はいかんともしがたいです。
進路の話題の多い季節ですが、できることなら、興味関心を活かせますように…!