夏期講習を終えて

個別指導の学習空間、四街道東・佐倉臼井教室の野依です!

今回は、先週のブログで齋藤 諒先生よりご指名をいただいたので、「夏期講習の感想」について書こうと思います。少し時期的に遅いかもしれませんが・・・多めに見て下さい。笑

私が担当している両教室とも、今年もたくさんの生徒が参加してくれました!「せっかくの夏休みなのに塾・・・」と思っていた生徒も多いと思います。しかし、そんな中でもよく生徒の皆さんは、音を上げずに頑張ってくれました。

夏期講習は、普段と違って13:30~16:30の3時間で行います。通塾日と重なっている日は夏期講習後に通常の学習をしていくので、週に3日は1日あたり6時間くらい勉強することになります!ですので、今までそんなに長時間勉強したことのない生徒にとっては、とても辛かったのではないでしょうか?しかし、この夏期講習を乗り越えた生徒の皆さんは着実に成長してくれています!今後のさらなる成長が楽しみです。

また、このあたりの中学校は2期制のところが多いです。ですので、夏休み明けにすぐ定期テストが待ち受けていました・・・。今はその結果が返されている最中なのですが、夏期講習で苦手単元の復習と、テスト対策をしっかりやってきたような生徒は、今回納得のいくような結果が残せています!!

夏期講習は普段よりも大変なのですが、苦手単元の復習ができるだけでなく、長時間勉強する体力も身に付くなど、さらなるレベルアップを図れます。特に中学3年生は、これから本格的に受験勉強をしていくにあたって、長時間集中する練習にもなったのではないかと思います。この調子で本番まで残り約5ヶ月、悔いの残らないように全力で取り組んでいきましょう!

 

千葉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA