思い出話③「大学編」

こんにちは。学習空間八千代台・習志野藤崎教室の高橋です。

かれこれ半年前ぐらいに書いていた思い出ブログシリーズ第三弾です。
えーっと、前回までのあらすじは、高校生の高橋少年が塾に入り、志望校に向けていい感じにエンジンをかけ、大変な努力の結果合格に至るというお話でした。今回は大学入学後の話です。では早速スタート。

③大学編

晴れて志望大学に入った高橋少年を待っていたものは。。。
それは夢と希望に満ちた大学生活!!!・・・

ではありませんでした。自分より先に大学生になっていた兄を見ていた私は、大学に入れば毎日自分のやりたいことができて、派手にサークル活動に精を出してバラ色の学生時代を過ごせるんだ!と思っていましたが、現実はそうでもなかった。全体的な大学の雰囲気としてなんとなく、なんかいまいちモチベーションが低いというか、じゃっかん卑屈な感じがするというか。なんだこれは??

すぐにその理由はわかりました、私にとっては第一志望であったその大学は、早稲田や慶應、上智に行きたかったのに不合格だったので不本意ながらここに来た、そういう学生も少なくなかったのです。実際、私も形の上では第一志望は上智だったので何とも言えません。。さて、この「なんとな~くいじけた雰囲気」によって高橋少年の心も徐々に冷めていきます。授業を受けてもなんか中途半端な雰囲気だし、ドイツ語に対する興味も徐々に失せていきました。サークルでもやっぱりこの雰囲気がどこかにあります。そんなわけで高橋少年は大学二年生にして、「こんな中途半端な大学ではおれの青春がだめになる。退学してもっかい受験しなおそう」というぶっとんだ考えに至ります。今だからこそ、それは大学のせいではなく周りの雰囲気に流されやすい自分自身の問題だと断言できますが、18歳の少年にはなかなか割り切れない心境というものです。

浪人して慶應に入った友達に連絡を取り、この相談を持ち掛けると「いいんじゃない!予備校のテキスト残ってるからあげようか!」ということになり、改めて受験勉強を始めました。ちなみにこの時初めて、小論文という科目の勉強法を知ります。また、英語の長文を要約し、英語で要約文をつくるトレーニングもしました。慶應の文学部は入試科目に国語が含まれていません。英語の問題で国語力を見るのでわざわざ国語という科目がいらないのです。世界史のプリントももらいましたが、かなりマニアックな情報が多いわりには、わかりやすくまとめられているプリントだったと記憶しています。その後、親にも悪いし勉強時間を圧迫しない程度にアルバイトをしながら、せっせと勉強に精を出す日々が続いていました。結果はご存じの通り、私は10か月ほど受験勉強を続けたのち、やはり受験をしないことにして自分の大学に戻ることにします。なにがきっかけでその決断をしたかというと、「この先、新たに大学に入りなおしたとして、その先に俺が求めるものがあるのか。むしろ、俺の主義や好みが今と同じ保証はあるのか」とふと疑問に思い、周りの環境や自分自身は不変なものではないと思い始めます。そして「環境も自分自身さえも絶えず変わっていくなら、今自分の置かれている状況を最大限有効活用すればいいのではないか」と考え至ったのです。

幸いなことに私の大学は、能力が高くしかも学生思いの教授がたくさんいましたので、まずはその教授から学べるものは学ぼう、とシフトチェンジしました。また、2年生の時にほとんど大学に行ってなかったこともあり、必修科目・一般科目を問わず大量に単位が残っている(大学はこの単位を集めることで卒業できます)。この状況も幸いでした。必修科目は1学年下の後輩たちと受けるので言ってみれば完全アウェイな状態です。だからこそ、友人関係なども生まれず勉強に集中できたのです。そんなわけで、私はサークルもバイトもあくまで程々にし、勉強中心の大学生活を送ったわけですが、悪くなかったですよ。専門であるドイツ語の力はどんどんついてきて、卒業時にはドイツ語検定準1級もとれました。一般科目の授業も大量に受講しなければならなかった。いっしょに受講するような友達はいませんから、せっかくなので興味のある科目を取ろうと、キリスト教音楽、キリスト教史、コミュニケーション英語などを受講しました。本当によく4年で卒業できたな。。。

人生とはどこで転機が訪れるかわからないものですが、高橋少年の大学生活もいい方向に転がったと思います。この後高橋少年はなんと、まだまだ勉強したりない、ということになり大学院進学を決意します(もはや、サークルに精を出して学生時代を派手に謳歌したかった高橋少年とは完全に別人です)。次回はラスト大学院編です。

ではまた!!
千葉の塾なら個別指導の学習空間

祝!!

個別指導塾の学習空間、八千代台・鎌ヶ谷教室の内野です!!

現在、学習空間は日本に143教室あります!

その中で、自分が担当している鎌ヶ谷教室が成績アップ率トップ8になりました!!

これは、川田先生と私が頑張った!というよりも生徒1人1人が必死にやってくれたことがこの結果に繋がりました!

八千代台教室はおしくもトップ10入りできなっかったのですが、今年は両教室とも100%を目指して全力でやっていきます!!

コロナで自粛が続いていますが、受験生にとってはたくさん勉強できるチャンスです!!

ものごとをポジティブにとらえられると人生楽しくなります!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

家での過ごし方

個別指導塾の学習空間、四街道東・佐倉臼井教室の野依です。

新年度初の投稿です。ずいぶん久々の投稿となってしまいました・・・が、2020年度もどうぞよろしくお願い致します^^

さて、今注目すべきはやはりコロナ関連です。つい先日、日本全国に緊急事態宣言が出されました。外出自粛をする中で、皆さんはどのように自宅で過ごしていますか?

生徒の皆さんは、もちろん家庭学習をたっぷりとですよね?(そうであって欲しいですw)
学校の授業が進まない今こそ、自分の苦手分野をしっかり復習できるチャンスです!この機会にしっかり取り組みましょう。

私はというと、普段は休みの日は外食に行くことが多く、千葉駅周辺や、ららぽーとなどによく出かけていました。しかし、今はとても外食なんてできません。。。

そこで、「美味しいものを食べに行けないのなら、自宅で美味しいものを作ろう!」ということで、ついこの前、餃子を作りました。実際作ってみると、餃子ってすごく手間がかかります。私は普段自炊なんてほとんどしないので、特に1つ1つ包む作業なんていうのはまさに修行でした(^^;

でも、苦労したからこそ、完成した餃子はとても美味しかったです!作るのはかなり時間がかかりますが、美味しすぎて無くなるのは一瞬でした!良い感じにできたので、写真撮っておいてブログにアップすれば良かったです。。。

これを機に「料理も良いな」なんて思うようになったので、また何か作りましたら、今度こそ写真を撮っておいて、ブログにアップしようと思います!逆に失敗しまくって飽きてしまったらごめんなさいwww

なにか、皆さんの知っている「初心者にも簡単にできる美味しいもの」がありましたら、私にぜひ教えてください!

ではまた!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

今がチャンス!春休み暇しているそこの君!!

個別指導塾の学習空間八千代台教室・鎌ヶ谷教室の内野です!

今、夏休み並みに長い休みが続いています。

これをネガティブにとらえず、ポジティブに考えましょう!!

学習空間では昨日、6日間の春期講習が終了しました!
参加してくれた生徒たちは初日にはできなかったところ(できないというより忘れていることが大半)が出来るようになってくれました!!

6日間よくやってくれました!!

私はやってできないことは少ないと思います。多くの人はやってもないのにできないということが多いと思います。私のその1人。笑

例えば、英語ができないという人は文法というルールを無視していることがとても多いです!

I play soccer. は英語を勉強したことがある人ならたいてい理解することができます。

んが、この文を否定文にしてください。となると

I play not soccer. や I isn’t play soccer.

・・・惜しい!!必死に否定文をつくろうとしている気持ちは伝わってきます!

会話としてならこれで伝わるときもあります!!(オーストラリア3ヶ月留学経験から)

しかし、残念ながら日本のテストでは決められたルールで正答しないと○がもらえません。。

え?じゃあルールを覚えないといけないの?とめんどくさく思う人もいるかもしれません。

スポーツでもルールがあります。
サッカーで自分のゴールに3点決めて「よっしゃ!ハットトリック!!」と喜ぶ人はいませんよね。笑
野球でも打ったら1塁ベースに向かって走りますよね?3塁に向かって走って「いえーい!3ベースヒットだー!!」という人はいませんよね。笑

英語にも同様にルールがあります!

ルールさえ覚えてしまえば、ある程度できてしまうのが英語なんです!

英語が苦手な人は、まず騙されたと思ってルール(文法)を覚えてください!

そうすると

I like not soccer. がなぜ×なのかすぐに分かります。

今、いつもより暇な時間が多いこのときが苦手をつぶすチャンスです!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

公立高校受験 結果

個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室・鎌ヶ谷教室の川田です!

皆さんこんにちは!
私が担当している教室の公立高校入試の結果を載せさせていただきます。

八千代大和田教室

・津田沼高校
・習志野高校
・実籾高校
・八千代東高校
・柏井高校
・佐倉東高校
・八千代西高校

鎌ヶ谷教室

・船橋高校
・船橋二和高校
・船橋北高校
・船橋古和釜高校
・鎌ヶ谷高校
・鎌ヶ谷西高校
・沼南高柳高校
・柏陵高校
・市川工業高校

みなさん合格おめでとうございます!!!
生徒皆さんがそれぞれ志望校に向けて頑張りました!ここには書いていませんが、私立高校に向けて頑張っていた生徒もいます。
高校でも学習空間で頑張ってくれる生徒もいれば、学習空間を卒業する生徒もいます。それぞれが新たなステージで頑張ってくれることを期待しています。
まだまだ勉強は終わりではないですが、今日ばかりは「お疲れ様でした」の一言で締めたいと思います。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

また一人旅立ちます。

個別指導塾の学習空間八千代台・鎌ヶ谷教室の内野です!

タイトルの通りまた1人旅立ちます。。

そう。友だちが結婚します。

つい3年前は、まだ誰も結婚していなかったのに。。

おめでたいことなんですけどね!!!!!!!!!!!

もう?まだ?仲良い友だち3人結婚しました。

ちなみに私はまだ結婚しません。

あえてね。

さて、3月は終わりの季節と同時に始まりの季節でもあります。

私は新しい環境というのは得意ではありません。(入ってしまえばなんてことないのですが)

3月の過ごし方は大事です。

夏休み並みに休みがあるので、ここで勉強する体力をつけたら3年生無双できます!!!

私は釣りに行ってきます。釣れたらまた写真載せます!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

結果発表その後

個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室・鎌ヶ谷教室の川田です!

みなさんこんにちは!
千葉県では先週、公立高校の前期入試の結果発表がありましたね。

まずは合格した生徒のみなさん、おめでとうございます!!!
ただ、これで終わりではないですよ。すでに周りの大人にも言われていることかと思いますが、高校でも勉強は待っています。おそらく入試のために毎日勉強する習慣がついていることでしょう。ぜひこの習慣を継続してほしいです。机に向かう習慣を断ってしまうとまた再開するのに大きな苦痛を伴います。ここはぜひ、中学の復習や高校の予習など少しの時間で良いので必ず毎日勉強してください。
「高校に入ってから頑張るから今は遊ぶんだい!」←これで失敗している人を何人も見てきました。机に向かうことを毎日の習慣にしてしまうのが一番楽だと思います。

後期入試を控えているみなさん、
(そもそも見てるのか…?息抜きってことで許しましょう)とにかく後悔のないよう最後まで勉強しましょう。私はよく生徒たちに「最後まで諦めるなよ」と声を掛けますが、「テスト時間の最後まで」も、もちろんですが「勉強ができる時間の最後まで」が正確です。試験官に教科書をしまってくださいと言われるまでは教科書や参考書を見ていてください。見た場所が出る可能性は薄いかもしれませんがもしかしたら出るかもしれないですよね。とにかく「最後まで」諦めないこと。良い報告を待っています。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

もう2019年終わり!?

個別指導の学習空間、四街道東・佐倉臼井教室の野依です!

今年も残すところ、あとわずかになりました。2019年は、皆さんにとってどのような年でしたでしょうか?
振り返ってみると、本当にあっと言う間の1年でした。

最近なんだか年齢と共に、1年が短く感じられてしまいます(まだ20代ですw)。小学校の頃の記憶と比べると、ほんとに最近は時が経つのが早いです!実はこのことを「ジャネーの法則」と言うそうです。結構有名なので、聞いたことがある人もいるかもしれません。

この法則では、

「生涯のある時期における時間の心理的長さは、年齢に反比例する」

と主張しています。「反比例・・・・・?」と思った中学生以上の生徒の皆さんは、しっかり復習してください(# ゚Д゚)

例えば、5歳の人は、1年が人生の5分の1程度に感じますが、50歳になると50分の1程度まで短く感じるそうです!つまり、5歳の人にとっての1日は、50歳の人の10日分に当たることになります。

これから先の時間がどんどん短くなっていく気がして、少し怖い話ですね。でも、解決策もあるようです!

それは、「より新鮮な新しい経験」をすることです。大人になると、新しい経験をする機会が失われ、時間があっという間に過ぎていく用に感じられます。これを機に、来年は何か新しいことでも始めてみようと思います。なにか面白そうなことがあったら是非教えてください!

それではまた、来年もよろしくお願い致します!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

富士急行こうよ(^^)

個別指導の学習空間、四街道東・佐倉臼井教室の野依です!

先日教室の公式LINEアカウントより、「来年3月の校外学習会でどこに1番行きたいか?」というアンケートを実施しました。

候補は、「東京ディズニーランド」、「東京ディズニーシー」、「富士急ハイランド」の3つです。まだ回答していない方は、ぜひ回答をよろしくお願い致します!!

今の所、ディズニーランドと富士急ハイランドが上位2トップで、それぞれ半々くらいの票数を獲得しております(四街道東・佐倉臼井教室のみの結果です)。

千葉エリアでは、ここ3年ほど連続でディズニーランド・シーに行っているため、久々に富士急ハイランドにも行ってみたいと思っております。

富士急ハイランドは、ギネス級の絶叫マシンが揃った、大変ハードで楽しい遊園地です。私は山梨出身ですので、大学で千葉に来るまで、富士急とともに18年間過ごしてきました!!

当時は、1年に1回ほどのペースで通い、乗り物は全て制覇しました。自称“富士急マスター”です。ですから、ディズニーの乗り物なんて非常に生ぬるいと考えていますwww

言うなれば、ディズニーは雰囲気、富士急はスリルを楽しむところです。富士急は、千葉にお住まいの方々からすると、少し遠くてなかなか行く機会も無いと思います。ですので、ぜひこの機会に1度行ってみてはいかがでしょうか??

また、絶叫系が苦手な人も、覚悟を決めて参加してみましょう。恐怖を乗り越えることで、人として何か成長を感じられるかもしれません。。。

行き先はまだ確定ではありませんが、富士急に票が集まることを期待しつつ、皆さんの参加をお待ちしております!

ではまた!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

テスト期間ですね!

個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室・鎌ヶ谷教室の川田です!

皆さんこんにちは!
もう6月ですね.1年の半分が終わろうとしています.早ですねぇ….そしてもう梅雨です.またあのジメジメした每日が続くのでしょうか.

それはそうと6月というとほとんどの学校では定期テストがあるのではないでしょうか.
学習空間ではテスト2週間前から基本的には「每日来ていいですよ」ということになっています.(むしろ来てください)やはり成績が上がる生徒を見ているとテスト前は必ず每日来ています.そして長い時間勉強しています.やはり勉強においても「量」をこなすということは大切です.もちろん「質」も大切なのですがその「質」は圧倒的な「量」から生まれるものだと思います.勉強だけではないです.身近なところでいうと部活動ですかね.部活動でも,基礎練習から始まり少しずつできるようになり,そこから実践的で効率的な練習ができるようになってきます.部活では長時間練習して,勉強は短時間でってそれは両立ではないと思います.(もちろん結果が出ていれば話は別ですが)
我々は魔法使いではないので,短時間でチョイっとやれば成績が上がる魔法は使えません.勉強に近道は無いのです.がむしゃらでもいいのでまずは量をこなすところから始めてみてください.だんだん効率的に勉強できるようになってきます.
テスト勉強頑張ってくださいね!

千葉の塾なら個別指導の学習空間